陶芸家プロフィール

豊原 万風 / 万風窯 代表

1958年 仙台市生まれ profile_img01
1980年 東北学院大学 卒業
1985~88年 相澤正樹氏,長谷川幸雄氏,木下峰雄氏に師事
1988年

蔵王町遠刈田にて窯を築き 独立

以後毎年各地で個展活動を行う

2001年 日韓国際交流展 (韓国・大邱)
2002年 日韓国際交流展 (仙台)
日中工芸美術学会交流展 (中国・北京)
2003年 日韓中・東北アジア展 (韓国・釜山)
2005年 日韓現代美術の作家達展 (仙台)
2006年 宮城県工芸展 (中国・吉林省)
2007年 日韓美術交流展 (仙台韓国領事館)
伊勢丹 府中店美術画廊 個展 (東京)
2009年 日韓国際交流展 (韓国・ソウル)
2010年 日韓国際交流展 (韓国・大邱)
2013年 日中工芸美術学会交流展 (仙台)

●河北工芸展 入選7回

●東北現代工芸美術展 入選8回 特別賞受賞

●仙台韓国領事館・蔵王町文化会館に作品寄贈

○宮城県芸術協会 会員

○蔵王町国際交流協会 会長


豊原 絵美子 / 万風窯 長女

1984年 仙台市生まれ profile_img02
1989年 蔵王へ移住
幼少より父から陶芸を教わる
2006年 福島大学 入学
在学中は国際交流活動に励む
(滞在国:オーストラリア,中国,韓国,アメリカ,タイ,ベトナム,カンボジア)
2010年 福島大学卒業 万風窯へ
2010年 日英友好親善交流事業 参加  イギリスへ
2012年 日米草の根交流サミット 参加 アメリカへ
テキサスウーマンズ大学 芸術学部陶芸科 訪米
2013年 いけばな本原遠州流 上級師範取得
優秀賞受賞

出張陶芸で東北地方をまわり,陶芸の面白さ,もの作りの難しさを広めていきたいと奮闘中。日々努力!


○蔵王町国際交流協会 副会長

○いけばな本原遠州流 門下生

○蔵王山麗真田の郷を磨く会 会員


豊原 真美子 / 万風窯 三女

1990年 蔵王町生まれ profile_img03
1993年 3歳より父から陶芸を教わる
2008年 京都伝統工芸大学校 陶芸科 入学
轆轤(ロクロ)の技術を研磨し日本の伝統的なデザインの絵付け等を学ぶ
在学中 イタリアへ陶芸の研修
2012年 京都伝統工芸大学校 卒業
京都にて陶芸教室の講師を務める
2013年 万風窯にて陶芸教室の講師を務める
イギリスにて陶芸の研修

新たな万風窯の魅力ある作品を制作します!